電子書籍サイトを全部使って比較レビューしています。マンガ・雑誌・書籍向けおすすめストアを紹介

俺の電子書籍

【注意!】めちゃコミック安全・危険性と評判・口コミについて

更新日:

めちゃコミック 
運営会社株式会社アムタス
サービス開始年2006年
登録に必要な情報メールアドレス
パスワード

※携帯合算支払い以外の場合
メールマガジンあり
配信停止も可能
料金制度月額コース制
コース料金月324円~21,600円
支払い方法クレジットカード
ドコモspモード決済
auかんたん決済
ソフトバンクまとめて支払い
ワイモバイルまとめて支払い
楽天ペイ
Yahoo!ウォレット
AmazonPay
WebMoney(※ポイントプラス時のみ)
SSL対応
対応端末PC・スマホ・タブレット
機種変更時の引継データ引継の手続きを行えば可能
ポイント有効期限付与から6ヶ月後の末日
マンガ閲覧期限無期限
保存・ダウンロード不可
解約時の仕様購入した作品は退会後も読める
ポイントは全消去(同月内に再入会で復活)
年齢制限TL・BL・メンズコミックは本来18禁
(年齢確認ページなし)

2006年のガラケー時代からスタートしたコミックサイト、めちゃコミック。

マスコットキャラの「めちゃ犬」がCMで人気となり、サイト名を知った人も多いかもしれません。

今回はめちゃコミックの安全性を様々な角度から検証し、さらに実際のユーザーの声を聞きながら本当のところをまとめてみました。

割と辛口な内容になってしまいましたが、これから使う方の参考になればと思います。

 

目次

めちゃコミックはこんな人におすすめ

  • オトナ向け・ティーンズラブをいち早く読みたい方
  • コマ読みで楽しみたい方
  • 1話ずつ小分けして購入したい方

ポイント

めちゃコミックでは一部のアダルト系・ティーンズラブ系コミックが先行配信されています。それらのジャンルをいち早く読みたい方にはオススメです。また、1コマずつじっくり読んでいく「コマ読み」、1話ずつ購入していく形式が合う方にもめちゃコミックが向いています。

 

めちゃコミックを使わない方が良い方

  • なるべく安くマンガを購入したい方
  • 1コマずつではなく1ページごとに読みたい方
  • 1話ではなく1巻ごとに購入したい方
  • マンガを端末に保存したい方

注意ポイント

一部の作品はめちゃコミックで買うと明らかに割高になってしまいます。また、メリットの部分で書いた「コマ読み」「1話ずつ」購入が合わない人には向かないでしょう。マンガもPCやスマホ端末にダウンロードできないので、保存派にもオススメできません。

 

ひとことメモ

なお、上記のデメリットがすべて解消されているのが、

eBookJapan(少年・少女マンガなど一般作品が非常に豊富)

FANZA(DMM)電子書籍(アダルト系日本一)

の2つです。どちらも頻繁にセールやクーポン配布を行っており、マンガの保存も可能。両方とも、非常に多くの方に使われている人気サイトです。

 

めちゃコミックの安全・危険性の判定

ここからはめちゃコミックの安全面を項目別に解説します。

+ 安全判定アイコンについて(タップで開きます)

 

素晴らしい基準

良好。問題なし

 

ちょっと不安

危険性あり

運営会社について

運営元は「株式会社アムタス」。株式会社インフォコムというJASDAQ上場会社のグループ企業です。

元々はインフォコムでやっていたの電子書籍や音楽サービスの事業を、分社化してできた会社です。

アムタスのめちゃコミック以外のサービスとしては、ドコモの音楽サービス「めちゃミュージック」や同じ電子書籍配信サイトの「ekubostore(エクボストア)」などがあります。

上場企業のグループ企業ということで、業績や基本情報も公開されていますし、公式ホームページも定期的に更新されています。

ちなみに「アムタス」という会社名は「楽しみ」の「アミューズメント」を「プラス(足す・タス)」する、という意味だそうです。

特に優秀 株式会社アムタスの業績

会社の業績はコミックサイト利用する上で実は重要です。運営会社が潰れたり、サービスが終了したりしてしまうとそれまでに購入したマンガのデータが全部消去されてしまう可能性もあります。

アムタスの業績はひとことで言うと右肩上がりです。

↓は株式会社インフォコムの電子書籍事業の業績です。

基本的に多くがめちゃコミックの業績といって良いので、徐々に大きくなっているのが見て取れますね。

実際、CMやネット広告などでユーザーは増加しているようです。

登録に必要な個人情報

携帯合算支払い以外の場合、必要な情報は

  • メールアドレス
  • パスワード

の2つです。

一応、年齢・性別・住んでいる地域などを入力するプロフィール登録を促されますが、必須ではないので登録したくない場合はしなくても構いません。必須項目は上の2つだけです。

また、携帯合算支払いの場合は上の2つすら不要です。支払い時に携帯電話の暗証番号・パスワードを求められますが、めちゃコミック側に伝えられる情報ではありません。

クレジットカードの情報なども暗号化されて伝えられるため、めちゃコミック側に直接情報は届きません。(下の「SSL」の項目で説明しています)

登録に必要な情報としてはかなり少なめと言えます。

特に優秀 メールマガジン・迷惑メール

メルマガは自動登録ではなく、こちらから手動で登録しない限り送られてきません。

登録した場合は火・金・日曜日にポイントがもらえるメルマガが送られてきます。

解除も「マイメニュー」→「お客様情報」→「メルマガの設定を変更する」からカンタンに解除できます。

また、メルマガ内の画像表示や、「成人向けコミック」の掲載を選ぶことができるので、他のメルマガと比べてもかなり親切だといえます。

無料コミックの安全性

残念ながら一部で無断アップロードを行っている著作権侵害サイト(海賊版サイト)が存在します。利用した場合、違法ダウンロードの罪に問われる可能性、危険性の高いアプリをインストールさせられる、個人情報の抜き取りの被害に遭うなどの事例もあるので絶対に利用は避けましょう。

めちゃコミックでは1話~数話の無料試し読みが可能で、すべて出版社から正式な許可をとって配信しています。

「サンプルを読んでみて、興味があったら買ってね」という意味で無料配信されているので、いくら無料コミックを読んでも課金されることはありませんし、違法でもありません。

料金とポイントについて

めちゃコミックは月額コースに登録してポイントをもらい、そのポイントでマンガを購入する形式です。

月額コースの料金とポイント、ボーナスは下表の通りです。

他の月額コース制サイトと比べても標準的なボーナス量です。

また「初回ボーナス」とありますが継続しても付与されるので、実質毎月ボーナスがもらえます。

支払い方法

支払い方法は下表の通りです。

「WebMoney」のみ月額コース登録時には使えず、単発でポイントを追加するときに利用できます。

ちなみに月額コースは、どの支払い方法を選んでもボーナスポイントは変わりません。他サイトでは「スマホ料金と一緒に引き落とし」を選ぶとボーナスが減ってしまうことが多いので、この点は良い仕様だと思います。

親や家族にバレる危険性

まず、一番利用がバレやすいのは「クレジットカードの明細」だと思います。

クレジット明細に関しては、読んだ作品名などは一切表示されません。

記載されるのは「めちゃコミック」と「購入金額」のみです。

また、スマホ料金と一緒に支払う場合も、作品名は表示されません。

「めちゃコミック」という記載が気になるかもしれませんが、万一サイト名で検索されてもCMを打っている有名なサイトでもありますし、トップページにもアダルト要素は少ないので問題ないかと思います。

SSL(サイトのセキュリティ)

サイト内での登録情報などを暗号化してくれるSSLは標準的に対応しています。

もちろんクレジットカード決済など、他人に知られては絶対にダメなページにも対応しています。

調べたところ、携帯合算支払い・楽天ペイ・AmazonPayなどすべての支払いページや、サイトのトップページなど全ページSSL対応しており安全面に関しては問題ありませんでした。

+SSLとは(タップで開きます)

インターネットで情報をやりとりする際に暗号化して送信する仕組みのこと。クレジットカード番号など重要な情報をやりとりする際には必須。これがないと、第三者が勝手にデータを盗んだり改ざんしたりすることが出来てしまう。

要するに、SSL対応していないと

1.サイトが偽物である可能性がある
2.重要な情報が誰かに盗まれる可能性がある

ということです。

SSLが実装されているかどうかはアドレスの先頭のマークを見れば判別可能です。

(Google Chromeの場合)

ちょっと注意 サイトの接続について

これは環境によるのかもしれませんが、管理人のiPhone(au)だと頻繁に接続エラーが起こります。

比較的利用者が少ない平日や昼間でも接続は安定しません。

他のサイトではこんなに接続エラーは起こらないため、Wifiやネット環境の問題ではなくめちゃコミック側のサーバーの問題だと思われます。

めちゃコミック 接続エラー

この画面が頻繁に出ます

ただ、端末の種類にもよると思いますので、利用時はエラーが頻繁に起こるか事前に確認した方が良いでしょう。

ワンクリック課金はあるか

Amazonなどで実装されている「ワンクリックで購入」。

間違って買ってしまうんじゃないかと不安になる方も多いようです。(実際は間違えてもキャンセルできるのですが)

めちゃコミックでは月額コース登録時や、ポイントでマンガを買うときに必ず1ページ以上の確認画面を挟んでいます。

なので、ワンクリックで課金・購入が完了することはありません。

 

ポイント有効期限

ポイントの有効期限は「付与された月を1ヶ月目として6ヶ月目の末日まで」となります。

たとえば1月1日にポイントを追加した場合、6月30日まで有効です。

他の月額コース制・ポイント制のサイトと比べると6ヶ月は標準的な長さです。

マンガの閲覧期限

一度買ったマンガは「無期限」で読むことができます。

ただし、出版社の意向などで変更される可能性はあるので注意してください。

ちょっと注意 保存・ダウンロード

めちゃコミックではPC・スマートフォン・タブレットに関わらずマンガの保存やダウンロードは一切できません。

これは他のサイトとも共通しているのですが、基本的に電子コミックで「1話ずつ」購入した場合、保存やダウンロードができないのが標準となっています。

めちゃコミックでは「1話ずつ」の購入方式しかないため、保存やダウンロードも必然的にできないということです。

もちろんサイトにアクセスすれば無期限で見れるのですが、保存をしておきたい方もいらっしゃると思うので、その場合は注意が必要です。

ちょっと注意 年齢制限

「アダルト系の商品販売ページ」には年齢確認を挟むのが普通です。

ただ、めちゃコミックではメンズコミック(アダルト)の作品ページや特集ページを見るのに年齢確認はありません。

他のサイトだと、たとえばeBookJapanはログインしたりセーフサーチをOFFにしたりしないとアダルトページが出ないようになっていたり、コミックシーモアでもアダルト系ページへのアクセスには18歳以上の年齢認証ページが挟まっています。

めちゃコミックの場合、こういった配慮は現在のところされていません。

ちょっと注意 退会しやすさ

一部の電子コミックサイトは、無理やり継続させるため「退会方法を意図的にわかりづらく」して退会させないようにしているところもあるので注意してください。

結論からいうと「退会させないように」という思惑を少し感じます。

一部のマイナーサイトのように「継続させるために退会方法をわざと難しくしている」とまではいかないのですが、解約のボタンが少しわかりづらいところにあるのが、正直いっていやらしいです。

グーグルの検索結果でも「めちゃコミック 会員解除 どこ」という検索ワードがあり、迷っている人が他にもいることが予測されます。

不安な方は、以下で退会方法も詳しく解説していますので、お気に入りに入れておくと安心して頂けると思います。

 

ちょっと注意 退会後のポイントや購入したマンガについて

「ちょっと注意」の表記が続いてしまいましたが、、

退会時(月額コースをすべて解約する時)に絶対に注意しなければ点があります。

それは「ポイントがすべて消えてしまうこと」です。

いくらポイントを持っていても0になってしまうので、必ず退会前にポイントを確認するようにしてください。(公式サイトの退会ページでも注意書きがあるので、そこは親切なのかもしれませんが)

ひとつ救済措置としては「同月内にもう一度月額コースに登録すれば、消えたポイントが復活する」というものがあります。

間違えてポイントが消えてしまった場合は、もう一度安いコースに登録し直すのもアリです。

ただし、月をまたいでしまうと完全に消去されてポイントは戻ってこないので、注意しましょう。

 

めちゃコミックの危険性から悪質性を検証

ここまで見てきた中で、注意すべき点をまとめると

  • サイトの接続エラーが頻繁に出る
  • 保存・ダウンロードができない
  • 年齢認証ページがない
  • 退会方法がやや分かりにくい
  • 退会後にポイントが消えてしまう

この5つでした。

めちゃコミック側に悪質性があるか、ひとつひとつ検証してみます。

サイトの接続エラー

これは、使っている携帯の端末や利用環境に寄るところが大きいようです。

管理人の環境だと、日時とかに関わりなく頻繁にエラーが出るのですが、他の人の環境で確認したらそうでもなかったり…

ですので、一応、悪質性はないという判断です。

ただ「ログインできない」などは未だに問い合わせも多いようなので、対策をしてくれることを望みます。

保存・ダウンロードができない

これもサイトの仕様としか言いようがなく、悪質性はありません。

めちゃコミックは「1話ずつ買う」形式での販売しかなく、他のサイトでも「1話ずつ」形式だと保存はできなくなっています。

保存したければ「1巻ずつ買う」形式で販売している他のサイトを使えということでしょう。

年齢認証ページがない

これはかなりグレーのようです。

管理人は法律の専門家ではないので断定はできませんが、専門家の回答を読む限りは

・本やビデオの場合は有害図書として指定されているので、青少年保護育成条例によって18歳未満のように分けられている

・この条例では保護者と事業者に対してはフィルタリングや有害図書の指定等の責務が課せられている

とあります。ただ、これが電子書籍のマンガにも適用されるかどうかの回答はありませんでした。

ただ、eBookJapan、honto、コミックシーモア、まんが王国、BookLiveなど他の主要コミックサイトはアダルト作品のページに年齢認証を挟んでいます。

誤って子どもが閲覧してしまわないためにも年齢認証がある方が親切だと言えます。

年齢認証がないからと言って一概に危険・悪質とは言えませんが、グレーなため「?」の判定としました。

退会方法がやや分かりにくい

これも「悪質」とまでは言えません。

解約手順の一部がやや分かりにくいのは事実(実際、グーグル検索にも「会員解除 どこ」などの関連ワードが残っている)だと思います。

ただ、無理やり継続させてやろうとか、あからさまに解約を阻止してやろう、という意図は読み取れませんでした。

ヘルプページにも退会方法に関しては記載があるので、悪質とはいえないと判断しています。

退会後にポイントが消えてしまう

これは、サイトの仕様としか言いようがないですね。

もしも「退会するときに何の警告もなく」ポイントが消えてしまうのであれば、ポイントをなるべく使わせないようにする悪質さも読み取れますが、

めちゃコミックの場合は退会ページで赤字・強めの確認が入っています。

ですのでこれも悪意があるとまでは言えません。

 

めちゃコミックの安全性について-中間まとめ

というわけでここまで安全面を見てきましたが、やや年齢認証がグレーかなという点以外は「危険」とまでは言えないサイトでした。

やはり18歳未満の方がアダルト系を目的に使うのは、管理人としては勧めることはできません。

それ以外の18歳以上の方であれば、特に安全面に関しては問題なく使ってもらえるサイトです。

 

めちゃコミックの評判と口コミ

ここまではめちゃコミックの安全面に注目して色々な角度から見てきました。

ここからは実際のユーザーの声を交えてめちゃコミックの評判や口コミを見てみましょう。

良い口コミ 先行配信のコミックがある

特にアダルト系やTL(ティーンズラブ)系で先行配信コミックが多いです。

オトナ向け作品の最新話をチェックしたい場合はめちゃコミックが向いていますね。

 

良い口コミ 新着コミックが他より早い

先ほどの先行配信と似ていますが、新着入荷も早いです。(アダルト系で特に)

 

良い口コミ 友達紹介で4000ポイントもらえる

友人を紹介するとお互いに4,000円分のポイントが付きます。

かなり大きなポイントなので、周りに電子コミックに興味ある友だちが入れば誘ってみるのも良いでしょう。

 

良い口コミ CMの中毒性が高い

めちゃコミックは2014年、2015年と「BRAND OF THE YEAR」で「消費者を動かしたCM展開」を受賞しています。

犬と歌の中毒性が高いようです。

 

悪い口コミ 紙で買った方が安い

 

めちゃコミックは、紙で買ったり他の電子書籍サイトと比べて

  • 料金がほぼ同じ作品
  • 明らかに料金が高くなってしまう作品

がどちらもあります。

詳しくは以下のページで解説しています。

関連記事:リンク

「ん?明らかにめちゃコミックの料金おかしくない?」と思ったら、他のサイトと一度比べて見るのをおすすめします。

 

悪い口コミ エラーが多い

安全性のところでも取り上げましたが、管理人も明らかに他サイトより通信エラーが多いと感じています。

 

悪い口コミ 「コマ読み」が合わない

多くのコミックサイトで採用されているのは、1ページ毎にめくって読んでいく「ページ読み」です。

一方でめちゃコミックは1コマごとに細かく進めていく「コマ読み」しか対応していません。

これは合う・合わないがあるので、無料の試し読みで「コマ読み」が自分に合うかどうかを確かめた方が良いと思います。

 

悪い口コミ 保存・ダウンロードできない

スマホ版に限らず、めちゃコミックはマンガの保存・ダウンロードができません。

サイトにアクセスすればずっと読めるので問題ないと言えばないのですが、端末に残しておきたい人や、新幹線などWifiがない環境で読みたい人にとっては若干不便を感じるかもしれません。

 

Renta!との関係はどうなる?

2018年3月に、めちゃコミックの運営大元であるインフォコムがパピレスの株を取得したことが発表されました。

パピレスは電子コミックサイト「Renta!(レンタ)」の運営元です。

もしかしたらめちゃコミックとRenta!が手を組む日もあるのかもしれません。

 

良くも悪くも、ポイントが勝手に貯まっている事が多い

月額コース制あるあるですが、退会するのを忘れていて知らない間にポイントが貯まっていた…

という方も多いようです。貯まっていた分で楽しめるので良いとも悪いとも言えませんね。。

 

めちゃコミックのライバルサイト

めちゃコミックのライバルと言えるのは、同じ「月額コース制」のサイトたちです。

具体的には、

などがライバルと言えるでしょう。

残念ながら、めちゃコミックは「品揃え(マンガが何冊あるか)」に関しては上に挙げた4サイトすべてに負けています。

特にコミックシーモアはマンガの保存ができて「コマ読み」「ページ読み」の両方を扱っている上、セール・キャンペーンも頻繁に開催しているのでめちゃコミックより単純に安く買えてしまいます。

一方でめちゃコミックの強みとしては「先行配信」にあるでしょう。

めちゃコミックでしか先行配信されていない作品は他のサイトだと1ヶ月遅れての配信になるなど、この点に関しては大きな利点があります。

好きな作家さんがめちゃコミックで優先的に配信されているなど、先行配信に魅力を感じることができるかがポイントだと思います。

 

めちゃコミックの評価-まとめ

CMやネット広告でも有名なめちゃコミックですが、いろいろな角度から分析してみると、意外と穴も目立つのが分かったかもしれません。

決して悪いサイトや危険なサイトではありません。

が、「人を選ぶ」サイトだと思います。

「コマ読み」「1話ごとの購入」などのサイトの仕様が気に入るかどうかで評価は大きく変わってきますね。

口コミを見ていても、サイトの使い勝手の面に言及しているものが目立ちました。

とりあえず一度使ってみて、上記の仕様が自分に合うかを試してみるのが良いと、管理人は思っています。

 

 

使ってみて分かった、本当に優良なサイト

eBookJapan:マンガを読む方にもっともおすすめ

会員数160万人以上、ヤフーの子会社が運営するサイトです。

とにかくマンガの充実度とキャンペーンが凄まじく、マンガ中心の方なら一番おすすめ。

2016年のインプレス総合研究所で行われた満足度調査では、全サイト中で1位にもなりました。

AmazonKindleストア:小説や実用書ならココ!

日本でのシェア1位のKindle。

ビジネス書や専門書、小説など「活字」の書籍ならKindleがベストでしょう。

アプリも全文検索やハイライトなど機能が非常に優れています。

FANZA(DMM)電子書籍:オトナ向け作品にめっぽう強い

男性ならご存じFANZA(旧DMMアダルト)が運営するストア。

オトナ向けのジャンルが非常に充実しているのが特徴。他のストアでは取り扱いが少ない同人誌も扱っています。

また大型連休には人気作品が半額で買えるセールを行っているのも魅力。

Copyright© 俺の電子書籍 , 2019 All Rights Reserved.