電子書籍サイトを全部使って比較レビューしています。マンガ・雑誌・書籍向けおすすめストアを紹介

俺の電子書籍

コミックDAYSの評判口コミ|会員登録・退会方法や料金比較も!

更新日:

2018年3月にリリースされて話題になった「コミックDAYS」。

「週刊少年マガジン」などマンガ雑誌の定期購読プランが人気で、しかもラインナップが続々増えています。

ですが、

「使ったことないんだけど、実際どんなアプリなの?」
「本当に得なの?」

と疑問に持っている方も多いと思います。

そこでこの記事では実際にコミックDAYSを使ってみて感じた「メリット・デメリット」を両方とも本音でまとめてみました。

またコミックDAYSは「Web版」「アプリ版」の2つがあって少しややこしくなっているため、仕様の解説もしています!

コミックDAYS公式サイトへ

コミックDAYSって?

コミックDAYSは「週刊少年マガジン」などを発行している「講談社」のWebサイトとアプリのこと。

課金なしでも毎日更新の無料連載が読めるほか、2種類ある有料のプレミアム会員になると講談社の複数のマンガ雑誌が読めるようになります↓

有料のプレミアム会員には「もっとプレミアム」「プレミアム」の2種類があり、違いは以下のようになります↓

 もっとプレミアムプレミアム
月額料金(税込)960円720円
週刊少年マガジン×
ヤングマガジン
モーニング
イブニング
BE・LOVE
月刊少年マガジン×
月刊少年シリウス×
少年マガジンエッジ×
アフタヌーン
Kiss
なかよし×
別冊フレンド×
デザート×

この「有料会員になって人気雑誌を低価格でまとめて読める」のがコミックDAYS最大の特徴です。

 

コミックDAYS(プレミアム)を使って分かったメリット&良い口コミ

ここからはコミックDAYSの有料会員になって感じたメリットや良い口コミをまとめていきます。

とにかくコスパが高い

コミックDAYSを使う一番のメリットと言っても良いでしょう。

紙の雑誌で買うのと比べて非常にコスパが高いです。

先ほども説明しましたが、コミックDAYSには「もっとプレミアム」と「プレミアム」の2種類があります。

「もっとプレミアム」の方は、すべて紙で買うと月に約10,000円かかる13誌がたった960円。

「プレミアム」の方でも月に約5,000円の6誌が720円にまでコストダウンできます。

(具体的に各雑誌の料金を知りたい方は↓を見てみて下さい)

+ 各雑誌の料金と発行間隔(タップ)

雑誌1号分の料金発行間隔
週刊少年マガジン300円週刊
ヤングマガジン380円週刊
モーニング370円週刊
イブニング390円隔週
BE-LOVE470円隔週
月刊少年マガジン500円月刊
月刊少年シリウス750円月刊
少年マガジンエッジ650円月刊
アフタヌーン700円月刊
なかよし580円月刊
別冊フレンド490円月刊
デザート530円月刊
Kiss540円月刊

コスパの良さは口コミにも表れているように、多くの人が認めるところだと思います↓

初回は1ヶ月お試し(注意あり)

初回登録時は「もっとプレミアム」「プレミアム」ともに1ヶ月間無料でお試し出来ます。

お試し期間中ももちろん、本登録と変わらずすべての機能・雑誌が楽しめます。

一点だけ注意したいのは、

Webから登録した場合と、アプリから登録した場合で「無料期間」「キャンセル」「支払い方法」が違ってくる

ことです。(詳しくは「登録方法」の項目で記載しています)

発売日の0時に更新されるので最速で読める

紙の雑誌発売日の当日0時に更新されるため、書店にならんだり通販を待ったりする必要もなく最速で読めます。

「とにかく次話が待ち遠しい…」という時には一番早く読めるのでありがたいポイント。

バックナンバーも読める

「週刊少年マガジン」などの週刊誌は最新の4号分、「イブニング」「月刊少年マガジン」隔週・月刊誌は最新2号分のバックナンバーが読めます

登録してから配信された分はもちろん、初月(無料お試し)の時点でもバックナンバーが読めるのは嬉しいところ。

なおバックナンバーは

  • Web版は「マイページ」→定期購読の欄から雑誌を選ぶ→下にスクロール
  • アプリ版は下メニューの「定期購読」→雑誌一覧から雑誌を選ぶ

で読むことができます。

毎日更新されるオリジナル無料連載

雑誌の他に、コミックDAYSオリジナルの無料連載も読めます。(無料連載に関しては会員登録も不要)

なおアプリ版は無料連載作品に「いいね」できる機能があり、「いいね」が多い作品ほどトップ画面の上の方に表示されるので人気作品も分かりやすくなっています。

単話・単品購入に必要なポイントのボーナスがもらえる

「もっとプレミアム」「プレミアム」ともに、

  • 初回の無料お試しで100ポイント
  • 翌月以降、月に200ポイント

のボーナスポイントが無料でもらえます。

ポイントは無料連載の過去話を単話購入するときや、他の電子ストアと同じように単行本を買うときに使えます。

コミックDAYSのココがおすすめ

  • とにかくコスパに優れる
  • 初回は1ヶ月無料お試し(Webかアプリかによって差アリ)
  • 紙の本の発売日の0時に更新
  • バックナンバーも2~4号分読める
  • オリジナルの無料連載も楽しめる
  • ポイントのボーナスがもらえる

コミックDAYS公式サイトへ

 

コミックDAYSの本音デメリット&悪い口コミ

一部のコミックや記事がカットされている

以下のコミック・記事はコミックDAYSで読むことができません。

  • 「バガボンド」(モーニング)
  • 「はじめの一歩」(週刊少年マガジン)
  • 「龍帥の翼 史記・留侯世家異伝」(月刊少年マガジン)
  • 「レベレーション(啓示)」(モーニング)
  • 一部記事、グラビア、袋とじなど

読めない理由は様々ですが、たとえば「バガボンド」の井上雄彦先生は「紙で読まれること」を望まれていて、「スラムダンク」などの他の著作も電子化されていません。

ちなみに上記の中では「龍帥の翼 史記・留侯世家異伝」だけは電子化されているので他ストアで読めますが、他の3作品は一切電子化されていないため紙の雑誌・単行本を買うしかありません。

単品購入はあまりメリットがない

もっとプレミアム・プレミアムに登録すると毎月200ポイント(無料お試し時は100ポイント)のボーナスポイントがあり、単行本・単話の購入に使えるのはメリットのところでも解説しました。

このポイントは、「1ポイント=1円」で購入することもできます。

…なのですが、ポイントを購入するメリットは正直言って少ないです。

なぜなら他の電子ストアは当たり前になっている「割引・ポイント還元」などのお得な制度がないから。

定価で購入することになるので、電子コミックの「紙の書籍より大幅にお得に買える」というメリットが受けられません。

品購入するなら他の電子コミックストアを使ったほうが「○%割引」「ポイント○倍還元」などのキャンペーンを受けられることが多いのでそちらを推奨します。

なおマンガの単品購入でおすすめのストアは以下でまとめています。

電子コミックサイトを24コ全部試しておすすめ比較!漫画ストアまとめ一覧【保存版】

すぐにオススメサイトを見たい方はこちら   「電子コミックのサイト、多すぎてどこが良いのか ...

続きを見る

公開期間が終わるとダウンロード済みでも読めなくなる

アプリ版は雑誌をダウンロードできるのですが、「ずっと保存」できる訳ではありません。

メリットのところでも解説したとおり、「週刊誌は4号分」「隔週・月刊誌は2号分」の公開期間が過ぎると自動的に読めなくなります。

なので「ずっと手元に持っておきたい」「あとで読み返したい」という方は他のストアで単品購入するしかありません。

支払い方法の変更に少し手間がかかる

後述するWeb版は支払い方法が「クレジットカード」「ケータイ払い(ドコモ・au)」の2種類あるのですが、支払い方法を変更する場合は「一度解約して再登録する」必要があります。

単純に支払い方法だけを変更することができないので注意しましょう。

auブックパスのココがイマイチ

  • 「バガボンド」「はじめの一歩」など一部タイトル・記事がカットされている
  • 単品購入は割引・キャンペーンがほぼない
  • 公開期間が終わるとダウンロード済みでも読めなくなる
  • 支払い方法を変更する場合は一度解約しないといけない

 

登録方法

注意:Web版とアプリ版の2種類がある

コミックDAYSの登録には「Web版」と「アプリ版」の2種類があります。

Webサイトとアプリ、どちらで登録するかによって以下のように若干仕様が変わってきます↓

 Web版アプリ版
無料期間登録日の月末まで登録日から1ヶ月
支払い方法クレジットカード/ドコモ払い/auかんたん決済/auWALLETApple ID決済
/Google Play決済
契約期間登録日の月末まで登録日から1ヶ月

Web版は無料期間・契約期間が「登録した月の月末まで」となります。たとえば1月20日に登録すると1月31日まで。ですのでWeb版を使うならなるべく月の初めに登録した方がお得になります。

アプリ版は期間が「登録日から1ヶ月」となります。こちらはWeb版と違って、いつ登録してもまるまる1ヶ月使えるので登録日を気にする必要はありません。

ちなみにどちらで登録してもWeb・アプリのどちらでも読めます。

Web版の登録方法

コミックDAYSのWebサイトから登録する場合は以下の手順になります。

Web版登録方法(簡易ver)

  1. コミックDAYS(タップで公式サイトへ)の「ログイン・登録」からメールアドレス・パスワードを登録
  2. 返信メール内にあるリンクを押して無料会員登録を完了させる
  3. 「¥0プレミアム体験」ボタン→「もっとプレミアム」もしくは「プレミアム」の「0円トライアル」を選択
  4. 支払い方法を選択
  5. 決済手続きを進める

画像で登録方法を確認したい方は↓をタップして下さい。

+ 画像でWeb版の登録方法をみる(タップ)

コミックDAYSのトップページの上部メニューにある「ログイン・登録」を押します。

メールアドレスとパスワードを入力して、利用規約を読み「利用規約に同意する」の左側にあるチェックボックスにチェックを入れます。

新規会員登録ボタンを押します。

下記のメッセージ画面が表示されます。先ほど登録したメールボックスを確認します。

「【コミックDAYS】アカウント作成のご案内」という件名でメールが届きています。

メール内にあるリンクをタップします。

これで無料登録は完了しました。

続いて有料会員(もっとプレミアムorプレミアム)の登録に移ります。

トップページ右上にある「¥0プレミアム体験」のボタンを押して下さい。

「もっとプレミアム」or「プレミアム」で加入する方の「0円トライアル」ボタンを押します。

「決済方法を選択する」ボタンを押します。

クレジットカード・ドコモ払い・auかんたん決済(au WALLET)の中から支払い方法を選択します。

(ここでは見本としてクレジットカードで進めます)

クレジットカードで支払う場合、カード番号・有効期限・セキュリティコード(カード裏面にある3ケタの数字。アメックスの場合は表面にある4ケタの数字)を入力します。

「次へ」を押してください。

購入内容の確認画面になります。

間違いなければ「購入」を押して下さい。

以上で有料会員登録は完了です。

 

アプリ版の登録方法

アプリで登録するには以下の手順を踏んで下さい。

アプリ版登録方法(簡易ver)

  1. iOS版アプリもしくはAndroid版アプリをダウンロード
  2. アプリの下メニューにある「マイページ」から「無料会員登録する」を選択
  3. メールアドレス・パスワードを入力して送信
  4. 返信メール内にあるリンクから無料会員登録を完了させる
  5. もう一度アプリ下メニュー「マイページ」から「定期購読プランへアップデート」を選択
  6. もっとプレミアムorプレミアムを選択して決済

画像で登録方法を確認したい方は↓をタップして下さい。

+ 画像でアプリ版の登録方法をみる(タップ)

アプリの下メニューにある「マイページ」をタップします。

「無料会員登録する」を押します。

メールアドレス・パスワードを入力して、「無料会員登録」ボタンを押して下さい。

今、入力したメールアドレスに認証メールが送られます。

【コミックDAYS】アカウント作成のご案内というメールが届いていますので、青字のリンクをタップして下さい。

以上で無料会員登録は完了です。

続いて有料登録の手続きに進みます。

下メニュー「マイページ」から「定期購読プランへアップデート」を押します。

「もっとプレミアム」もしくは「プレミアム」の加入したい方を選んで「まずは0円トライアル」をタップします。

ここからは端末によって異なる決済方法(指紋認証・顔認証・パスワード認証など)が出てきますので、画面の手順に従って下さい)

以上でアプリ版の登録は完了です。

 

退会方法

退会前の注意点

注意点は3つあります。

注意ポイント

  • Web版で登録した場合はWebから、アプリ版で登録した場合はアプリからのみ解約できる
  • 一度解約するとキャンセルできない(再登録するには、契約期間後にもう一度登録する必要あり)
  • 解約しても契約期間内までは雑誌を読める

以下で、「Web版」「アプリ版」の退会手順をそれぞれ解説します。

Web版の退会手順

Web版で登録した場合の退会方法は以下の通りです。

Web版退会方法(簡易ver)

  1. Webサイト上メニューの「マイページ」をタップ
  2. 「お客様情報」をタップ
  3. 「プレミアム会員解約」をタップ
  4. 「解約」をタップ

+ 画像でWeb版の退会方法をみる(タップ)

Webサイトの上メニューにある「マイページ」をタップします。

「お客様情報」をタップ。

「プレミアム会員を解約する」という文字がありますので、こちらをタップします。

解約の確認画面が表示されますので「解約」をタップするとコミックDAYSの解約が完了します。

 

アプリ版(iOS)の退会手順

アプリ版退会手順(簡易ver)

  1. アプリの「マイページ」をタップ
  2. 「プレミアムを退会」をタップ
  3. アプリ一覧からコミックDAYSを選択
  4. 「登録をキャンセルする」をタップ→「確認」を押す

+ 画像でアプリ版の退会方法をみる(タップ)

アプリの下メニューにある「マイページ」をタップします。

マイページ内の「プレミアムを退会」と赤字で書かれた部分をタップします。

現在定期購読されているアプリが一覧で表示されますので、コミックDAYSのアプリをタップして下さい。

赤字で書かれた「登録をキャンセルする」をタップします。

確認のポップアップが表示されますので「確認」を押すと退会が完了します。

 

コミックDAYSの詳細情報

対応端末

  • iOS(iPhone / iPad / iPod mini)
  • Android(スマートフォン / タブレット)
  • PC

ポイント購入

ポイント料金
120P120円
240P240円
360P360円
460P480円
960P960円
2,000P2,000円
5,000P5,000円
9,800P9,800円

1ポイント=1円で単話・単行本購入に利用できます。

 

コミックDAYSの評価まとめ

シンプルに結論を言うと、講談社のマンガ雑誌を安く電子で読みたい人はおすすめのアプリです。

週刊誌の中で1誌以上、月刊誌なら2誌以上、読みたい雑誌があれば十分元は取れます。

「週刊少年マガジン」や「ヤングマガジン」を今まで紙で買っていた方で、「ちょっとお金を節約したいな…」「紙の本だと置き場所が難しくなってきたな…」と感じているなら、一度試してみる価値はあると思います!

コミックDAYS公式サイトへ

 

使ってみて分かった、本当に優良なサイト

eBookJapan:マンガを読む方にもっともおすすめ

会員数160万人以上、ヤフーの子会社が運営するサイトです。

とにかくマンガの充実度とキャンペーンが凄まじく、マンガ中心の方なら一番おすすめ。

2016年のインプレス総合研究所で行われた満足度調査では、全サイト中で1位にもなりました。

AmazonKindleストア:小説や実用書ならココ!

日本でのシェア1位のKindle。

ビジネス書や専門書、小説など「活字」の書籍ならKindleがベストでしょう。

アプリも全文検索やハイライトなど機能が非常に優れています。

FANZA(DMM)電子書籍:オトナ向け作品にめっぽう強い

男性ならご存じFANZA(旧DMMアダルト)が運営するストア。

オトナ向けのジャンルが非常に充実しているのが特徴。他のストアでは取り扱いが少ない同人誌も扱っています。

また大型連休には人気作品が半額で買えるセールを行っているのも魅力。

Copyright© 俺の電子書籍 , 2019 All Rights Reserved.