電子書籍サイトを全部使って比較レビューしています。マンガ・雑誌・書籍向けおすすめストアを紹介

俺の電子書籍

【図解】ひかりTVブックの月額プラン退会方法(解約方法)と注意点、よくある疑問まとめ

更新日:

ここではひかりTVブックの月額プラン退会方法を画像入りで説明します。

なお、ひかりTVブック自体を完全退会(ポイント・購入した書籍情報を全消去)したい方はこちらで解説しています。

ひかりTVブックの月額プラン退会方法を解説します

トップページの上のメニューにある「マイページ」をクリックします。

下の画像を参考に「月額ポイントプラン」と書かれたところをクリックしてください。

「契約内容を確認する」をクリックします。

現在登録している月額ポイントプランの契約詳細が表示されます。

一番下までスクロールすると「月額ポイントプランを解約する」ボタンがあるのでクリックしてください(ボタンを押してもまだ解約にはなりません)

解約の確認画面が表示されます。

「解約を確定する」のボタンを押すと、月額ポイントプランの解約が完了します。

これで次月から料金は発生しません。

ちなみに本当に解約できたか不安な方は、「マイページ」→「月額ポイントプラン」を選択し、

上記の画像にある契約コース名が「契約なし」になっていれば正常に解約ができていますので、本当に解約できたか不安な方は確認してみてください。

 

ひかりTVブック解約の際の注意点とよくある疑問

退会したらブックミュージックポイントはどうなるの?

退会しても、ブックミュージックポイントは付与された5ヶ月後の末日まで使えます。

ちなみにカン違いしやすいのですが「ブックミュージックポイント」と「ぷららポイント」は別モノです。

  • ブックミュージックポイント→ひかりTVブックとミュージックの単品コンテンツに使える
  • ぷららポイント→ぷららの各サービスに使える

という違いがあります。

購入した本は今まで通り読める?

読めます。

ひかりTVブックで購入した本はすべて閲覧期限がありませんので、一度買ったものに関しては無期限で読めます。

ただし、小学館コミックなど一部の出版社は「ダウンロード期限」を設定している場合があり、一度端末から消して再ダウンロードする場合の期限が設定されていることがあります。

ですがそのダウンロード期限に関しても5年と長いので、あまり気にする必要はないかも知れません。

解約してすぐ再申し込みできる?

同月だとすぐに月額ポイントプランに再申し込みはできません。

翌月以降ならOKです。

コースの退会じゃなくてひかりTVブックを完全に解約するには?

完全に退会する方法(アカウント削除)は以下のとおりです。

解約方法

上部メニューの「ヘルプ」→「会員情報の登録・変更」の中にある「退会したい。」をクリック→文中の「退会のお手続きは、こちらよりお願いします」の青字「こちら」をクリック→Web会員情報→退会する

ただし、

  • 今までに買った全作品が読めなくなる
  • 持っているポイントが消去
  • その他すべての情報が消去

されてしまいます。

ひかりTVブックは月額ポイントプランに入らない限り、使っていなければ料金は発生しませんので、完全解約するメリットは正直あまりないです。

ですので「絶対に個人情報を削除して欲しい」などの特別な理由がない場合は、使わなくなったらそのまま放置で問題ないと思います。

 

退会した理由は、もしかして…?

ここからは、少しおせっかいかもしれません。

以前にひかりTVブックを使っている方の口コミを調べたことがあったのですが、

「システムが分かりづらい」

などの不満点がありました。

(もちろん、「BLマンガが豊富だった」「ポイント還元がお得だった」などの良い口コミもありました)

また管理人自身もひかりTVブックを使ってみて感じたのは「取り扱い数が他のサイトより少ないな…」「アプリがちょっと使いづらいな…」という店でした。

電子書籍サイトは、本の好みや読書習慣などによってオススメできるサイトが違うので、「このサイトが一番いいよ!」と一概に言うことはできません。

ですが、私自身もかなりの数のサイトを試してみた結果、「この電子書店なら、多くの人に自信を持って勧められるな」と確信を持てたサイトもありました。

以下の記事に自信を持って勧められるサイトをまとめてみましたので、良ければ参考にしてみてください。

→電子書籍ストア 本当にオススメのサイト7選!

なお月額コース制で解約が必要なひかりTVブックとは違って「1冊ごとの買い切り型」サイトばかりですので、ひかりTVブックが合わなかった方も、もしかしたらピッタリのサイトがあるかもしれません。

お役に立てれば幸いです。

 

それではここまでお読みいただき、ありがとうございました!

 

使ってみて分かった、本当に優良なサイト

eBookJapan:マンガを読む方にもっともおすすめ

会員数160万人以上、ヤフーの子会社が運営するサイトです。

とにかくマンガの充実度とキャンペーンが凄まじく、マンガ中心の方なら一番おすすめ。

2016年のインプレス総合研究所で行われた満足度調査では、全サイト中で1位にもなりました。

AmazonKindleストア:小説や実用書ならココ!

日本でのシェア1位のKindle。

ビジネス書や専門書、小説など「活字」の書籍ならKindleがベストでしょう。

アプリも全文検索やハイライトなど機能が非常に優れています。

FANZA(DMM)電子書籍:オトナ向け作品にめっぽう強い

男性ならご存じFANZA(旧DMMアダルト)が運営するストア。

オトナ向けのジャンルが非常に充実しているのが特徴。他のストアでは取り扱いが少ない同人誌も扱っています。

また大型連休には人気作品が半額で買えるセールを行っているのも魅力。

Copyright© 俺の電子書籍 , 2019 All Rights Reserved.