電子書籍サイトを全部使って比較レビューしています。マンガ・雑誌・書籍向けおすすめストアを紹介

俺の電子書籍

とらのあな電子書籍は評判良くない?購入方法や読み方も解説

更新日:

同人誌の電子書店といえば「DLsite」や「FANZA(DMM)同人」が有名。

私の場合、たまに東方Projectの同人を買うくらいなのでその2つで十分だったのですが、今回とらのあなが電子書籍を扱っていることを知って、ちょっと使ってみました。

以下ではとらのあな電子書籍の買い方や使った感想などを備忘録的にまとめています。

とらのあな電子書籍へ ≫

とらのあなを使って良いと思った点+良い口コミ

メリット

  • とらのあな専売作品が合計3,200冊以上
  • 「セット割引」対象作品は紙と一緒に買うと割引

専売作品が非常に多い

とらのあなでしか買えない専売作品が、男性向けのとらのあな(成人・全年齢)と、女性向けのJOSHIBU(成人・全年齢)合わせて3,200冊以上あります。

専売作品数

  • とらのあな成人向け:900冊以上
  • とらのあな全年齢:700冊以上
  • JOSHIBU成人向け:900冊以上
  • JOSHIBU全年齢:700冊以上

後述しますが、とらのあな電子書籍は全体の取り扱い数が少ない割には専売作品が多く、ランキングを見ても専売作品が目立ちます。

とらのあなを使う大きな理由のひとつだと思います。

とらのあな専売作品の一覧を見る ≫

「セット割引」対象作品は紙と一緒に買うと割引

すべての作品ではないのですが、ひとつの作品で紙の本(通販)と電子書籍がどちらも売られている場合、「紙の本を買うと、電子版は○○円引き」というセット割引があります。

以下のように、「この商品も買うと○○円値引き適用」と書かれた作品が対象になります。

上の作品はかなり極端にセット割引が効いているので、紙の本を買うと電子版が40円(=税込540円-値引500円)で買えてしまいます。

実際はここまで大幅に値引きされている本は少なめですが、紙でも電子版でももっておきたい場合は使えるサービスです。

なおセット割引の対象作品一覧は以下から確認できます。

セット割引作品の一覧 ≫

 

イマイチだと感じた点+悪い口コミ

デメリット

  • そもそも取り扱い数が少ない
  • オフラインで読めない(ダウンロード不可)
  • 購入・閲覧に手間がかかり、とにかく使いづらい
  • 支払い方法がクレジットカードのみ

そもそも取り扱い数が少ない

他の大手ストアと比べると、全体的な取り扱い数は少なめです。

以下は電子書籍の同人誌の取り扱いがある、DLsite・FANZA(DMM)・メロンブックスとの作品数比較表です。

ストア名 同人誌(全年齢) 同人誌(成人向け)
DLsite 15,188作品 104,189作品
FANZA(DMM) 1,559作品 87,899作品
メロンブックス 9,634作品 24,173作品
とらのあな 2,595作品 6,698作品

※2019年2月14日時点のデータです。イラスト・CG集も数に含めています
※とらのあなは「とらのあな」「JOSHIBU」を合わせた作品数です

比較すると、全年齢向け・成人向けともに他のストアよりかなり少ないことが分かると思います。

全年齢向けはともかく、成人向け作品に関してはDLsiteの10分の1以下です。

もちろん、先ほどメリットで取り上げたように「とらのあな専売作品」の割合が多いため一概に比較できない面はあるのですが、単純な品ぞろえだと「ちょっと少ないかな」と言わざるを得ないです。

オフラインで読めない(ダウンロード不可)

見出しそのまんまですが、まさかのダウンロード・保存不可。

とらのあな専用のブラウザビューアでしか閲覧できず、ネット回線がつながっていない状態では読むことができません。

ちなみに先ほど品ぞろえを比較したDLsite、FANZA、メロンブックスはもちろんダウンロードOK。ブラウザビューアも使えるし、保存もできるといったように好きな読み方を選択できます。

同人誌に限らず、現在はほとんどの電子書籍ストアで「ダウンロード・保存」できるのはごく当たり前のことなので、さすがにこの仕様はどうかと…

購入に手間がかかる・ビューアが使いづらいなど、使い勝手が悪い

この記事の下の方で購入手順を説明していますが、サイトの設計が悪いのか、何度も同じ画面を行ったり来たりする必要があり使いづらいです。

とくに初回のクレジットカード登録は分かりづらいので、詰まったらこの記事にある解説を参照してみてください。

閲覧用のブラウザビューアも別途ログインが必要になり、やや手間がかかります。(ほとんどの電子書籍ストアではワンクリックで見れるのですが…)

またビューア自体もPC版はキーボード操作がきかずマウスクリックのみ、スマホ版もタップしかページめくりできずフリック・スワイプ不可など使い勝手は良くないです。

支払い方法がクレジットカードのみ

通販の方は「代金引換」と「後払い」があるのですが、電子書籍の支払いはクレジットカードしか使えません。

ですので、クレジットカードを持っていないとそもそも使えないので注意。

 

とらのあな電子書籍のメリット・デメリットまとめ

他のストアに比べると全体に占める専売の割合が多く、オリジナル性が高いのはとらのあなの強み。

ただ、ひとつの電子書籍ストアとしてみると不満点も多いです。

品ぞろえが少ない・ダウンロード不可・使い勝手が悪い…など基本的な部分が弱いので、とくに専売作品目当てでない場合は他のストアを使った方が良いかもしれません。

 

電子書籍の購入方法

1.電子書籍をカートに入れて注文画面へ

欲しい本の詳細ページで「カートに入れる」ボタンを押します。

サイト右上にある「カートを見る」の数字が増えていることを確認して、「カートを見る」ボタンを押してください。

購入予定の作品名や料金が表示されますので、「電子書籍を注文」をクリックします。

2.(初回のみ)ユーザー情報を入力

とらのあなでは電子書籍を購入する場合も通販登録しなければいけないようなので、ユーザー情報を入力していきます。

氏名・性別・生年月日・郵便番号・住所・電話番号を入力もしくは選択します。

終わったら「確認画面へ」をクリックしてください。

確認画面が表示されますので、間違いなければ「登録する」を押してください。

これで登録は完了です。

3.クレジットカード情報を入力

もう一度、カート画面に戻って「電子書籍を注文」ボタンを押します。

とらのあな電子書籍では、支払い方法がクレジットカードのみです。

下の画像を参考に「>編集する」をクリックします。

「電子書籍用クレジットカード」の方の「+登録」を押します。

「新規登録」をクリックします。

クレジットカードの情報入力画面が表示されますので、カード番号・セキュリティコード・有効期限を入力もしくは選択します。

終わったら「登録」ボタンを押してください。

これでクレジットカード登録が完了しました。

先ほどの「電子書籍用クレジットカード」の欄で「+登録」を押します。

登録したクレジットカードが表示されますので、左側にある「選択」にチェックを入れて「確定」を押してください。

4.注文を完了させる

ようやく注文画面へ進めます。

支払い方法選択画面で「カード番号」「有効期限」が先ほど登録したものになっていることを確認して、「注文内容確認へ」を押してください。

料金など、最後の確認画面が表示されますので、間違いなければ「注文を確定する」ボタンを押します。

以上で注文完了です。

 

電子書籍の読み方

1.購入した本を確認

最初にサイト右上の「マイページ」を押してください。

右側にあるメニューの「購入履歴」をクリックしてください。

購入履歴検索フォームが出ますので、「電子書籍購入済み」にチェックを入れて「検索する」ボタンを押します。(必要に応じて期間も変更してください)

今までに購入した電子書籍が表示されます。

「電子書籍を見る」を押してください。

2.ビューアから作品を閲覧

とらのあなの作品を閲覧するためのビューアを開きます。

虎の穴会員IDとパスワードを入力して、「同意してログイン」をクリックします。

My 本棚が表示され、購入作品が表示されます。

読みたい作品の「閲覧」ボタンを押すと本が読めます。

なお、このMy 本棚のページをブックマークしておくと次回から手間が省けてラクです。

 

とらのあな電子書籍の個人的な感想

「電子書籍にはあまり力を入れてないのかな?」というのが率直な感想です。

というのも、とらのあなの通販サイトと比べると明らかに充実度が違いますし、他の同人誌を扱う電子書籍ストアと比べても品ぞろえや使い勝手の面で弱いなと思う点が多々あるからです。

またとらのあなは今までに3回

  • デジとら
  • とらのあなダウンロードストア
  • とら電人

という電子書店を開いていましたが、すべて閉鎖しています。

電子書店は何度も失敗しているため力を注いでいないのかもしれません。。

全体的にかなり辛口の記事になってしまいましたが、参考になればと思います。

とらのあな電子書籍へ ≫

 

他の電子書籍ストアとの比較

DLsite

電子書店の中では同人誌の取り扱い数がトップ。品ぞろえを重視する方なら。→DLsiteへ

FANZA(DMM)同人

ご存知アダルト系総合ストア。同人誌は、全年齢向けの取り扱いはほぼないが、成人向けはかなり充実。割引・ポイント還元などのキャンペーンも多いので併売作品を買うならここが良いと思います。→FANZA同人へ

 

Copyright© 俺の電子書籍 , 2019 All Rights Reserved.